八幡 西 病院。 腎臓内科・腎臓外科(臓器移植)

医療法人社団 医聖会

👋 2020年12月 2020年12月10日(木)、病院移転工事が安全に進むよう起工式を執り行いました。 時代とともに、健やかな暮らしを取り巻く環境も変化を続けてきました。

11

新型コロナワクチンの接種会場と予約の方法

🙌 スタッフ紹介 【腎臓(移植)外科主任部長】安永 親生(チカオ) 専門分野 腎臓移植、腎不全外科 二次性副甲状腺機能亢進症 認定 日本外科学会専門医 日本腎臓学会 指導医/専門医 日本透析医学会 指導医/専門医 日本臨床腎移植学会腎移植認定医/幹事 日本腎不全外科研究会 世話人 九州腎臓移植研究会 幹事 九州人工透析研究会会計幹事 九州CAPD検討会会計幹事 公立大学法人 九州歯科大学 非常勤講師 【腎センター医長】吉屋 正憲 専門分野 腎臓外科、外科一般 認定 日本外科学会外科専門医 腹部ステントグラフト実施医 下肢静脈瘤血管内焼灼術実施医 日本透析医学会 日本血管外科学会 日本脈管学会 日本心臓血管外科学会 日本アクセス研究会 【腎センター担当医】西原 学宣 専門分野 腎臓内科、一般内科 認定 日本内科学会認定内科医/総合内科専門医 日本腎臓学会腎臓専門医/認定指導医 日本透析医学会透析専門医/指導医. 当院腎センターは1968年6月に西日本で最初の血液透析を開始、また1972年5月には西日本地区の一般病院としては最初に生体腎臓移植を成功した歴史ある腎疾患治療センターです。

16

腎臓内科・腎臓外科(臓器移植)

☏ わたしたちはグループ全体でその課題に向き合ってきました。 また、それぞれの治療について長年の経験を持つスタッフがおり、患者さんの年齢、病態や生活パターンに合わせて最適の治療方法を選べる体制になっています。

腎臓内科・腎臓外科(臓器移植)

💅 進捗状況 2021年4月 2021年4月1日現在、工事の進捗状況は7%となり、平地であった土地から、基礎工事が始まり徐々に工程が進んでおります。 さまざまな症状に対処できる医療設備と技術の拡充、体制の強化を図り、地域のみなさまの多様なニーズにお応えできる総合的な医療機関を目指しています。

20

新病院移転について

🤪 当腎センターの特長は、慢性腎不全治療としてこれらの3種類の治療方法を選択できるという点です。

5

腎臓内科・腎臓外科(臓器移植)

🤐 工事期間中は近隣の皆さまへご迷惑をお掛けいたしますが、どうかご理解・ご協力をお願い申し上げます。

6

新病院移転について

☘ 協力医療機関 医療機関名 住所 長村内科医院 内里内54 あさか内科医院 男山泉14-8 大塚産婦人科医院 男山長沢18-9 小川医院 男山泉2-1 男山病院 男山泉19 渡部医院 男山八望3-1 小糸医院 男山金振20-20 もりおか耳鼻咽喉科医院 男山金振1-32 R-Bビル101 みぎはし医院 男山竹園2-1 京都八幡病院 川口別所61 中村診療所 八幡山柴17 いばら木整形外科医院 八幡三本橋1-10 にのゆ耳鼻咽喉科医院 八幡三本橋18-181 下野医院 八幡平谷27 山本あつこクリニック 八幡土井39-2 八幡中央病院 八幡五反田39-1 大森医院 橋本栗ヶ谷26-155 工藤内科クリニック 橋本東原59-8 かたやまクリニック 欽明台中央55-6 たまがきあやこキッズクリニック 欽明台中央1-5 なかじま整形外科・リウマチクリニック 欽明台中央55-3 川上内科 欽明台西20-6 やすだこどもクリニック 欽明台西15-6 コストコ京都八幡倉庫店クリニック 欽明台北5 みのやま病院 欽明台北4-2 となみクリニック 八幡樋ノ口3-5. 腎臓移植に当たっては、手術から術後の免疫抑制方法と合併症対策まで腎センターの外科と内科のスタッフが協力して診療に当たっています。

6

医療法人社団 医聖会

💔 (最寄り駅:JR鹿児島線本線「八幡駅」、西日本産業衛生会八幡健診プラザ横) 工事中、近隣の皆さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、どうかご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。 1980年1月には新しい透析方法としてCAPD(連続携行式腹膜透析)を導入し、1982年10月には最初の献腎移植を施行しました。 医聖会は、地域社会を見つめ、一人ひとりの患者さまを見つめて、「いま、何をしなければならないのか」「何をすべきなのか」を考え、心の通い合う地域医療・地域福祉に貢献していきます。

1

腎臓内科・腎臓外科(臓器移植)

🌭。